「ベンリー明大前店」を使っています


私は、便利屋さんは、「ベンリー明大前店」をよく使っています。
他の便利屋さんは、使ったことがないので、判りませんが、とにかくいいです。
うちは、高齢家族で、父を除いて、女ばかりです。
重い家具を動かしたり、家具の組み立て等とかを、高齢の父に任せられません。
この便利屋さんは、インターネットで見つけたのですが、店員の対応がいいとか、時間内なら、他の事も心よくやってくれるという意見を沢山見たので、使ってみました。
最初は、ワイヤーラックの組み立てと、他の家具に載っているテレビを運ぶ仕事を頼みました。
きてくれた人は、感じのよい中年男性で、てきぱきとこなしてくれました。
ちょっとした質問にも快く答えてくれて、よかったです。
値段は、確か30分で5000円位だったと思います。
電話でこういう事を頼みたいと言えば、時間がどのくらいかかるか、料金はいくらかと見積もりをすぐに出してくれます。
その後、自宅の部屋から部屋への引っ越しで、重い家具やテレビを運んでもらいましたが、一度利用すると、電話番号を登録しておいてくれて、スムーズに対応してくれるので便利です。

便利屋に除雪を頼んだら30分で3万円の請求がキタ!


群馬県伊勢崎市 便利屋アーク
町内に一軒「便利屋」があります。
引き受ける仕事内容は、特別これはダメというものはないようです。ここで働く人々は、会社勤めをリタイヤした方々や退職されたおじさんたちが主なようです。
いつかの冬、交通機関も全てストップするような吹雪になり、除雪機のない自分たちだけでは家の周りの除雪ができず、あちこちの業者さんを探しましたが、どこも公道の除雪作業でていいっぱいだと断られ、やむなく便利屋さんに除雪を依頼することにしました。
敷地が広く、コの字型になっているため、ものすごく雪が吹きだまってしまうところです。わたしたちも除雪作業を急いでいましたので、本来ならば見積もりを取ってお願いするところを、見積もりも金額も出してもらわず作業していただくことに。
お願いして30分後、なんだか人がたくさん来ます。スコップを持った人が4人、除雪の大型トラクターが一台、もうこれだけいればできるでしょうと思っていたら、まさかの二台目の除雪トラクターが登場しました。案の定作業はあっという間に終わり、雪もなくなったのですが、後日きた請求書に本当に驚きました。
たった30分の作業で、3万円の請求がきたのです!しかも人件費と名を打ち、1人1500円×6名も加算されています。どうしてこんなにとるのかしらと思ったのですが、緊急事態です、我慢しました。
あとで近所のあちこちにその会社のことを聞いてわかったのですが、どんな仕事を頼んでもものすごく高く、ぼったくられている感じがするとのこと。感謝はしていますが、もう二度と頼みません。

優良便利屋を見分けるコツとは


便利屋というのは電気や水道等の特定の工事をしてくれる業者を除くと、専門的な資格がいるわけではないため誰でも開業できます。それは便利屋を始めたいと思うときには良いことですが、逆に利用する側にとってはデメリットもあります。資格が必要ないということは、便利屋にもピンからキリまであるということになるからです。あらゆるニーズに丁寧に対応してくれてプロとして良心的に行なっているところから、簡単な仕事内容だけを選んで行なっているような技術やノウハウのない業者など様々です。
しかし私たち利用する側にとってはどこが良心的でどこがそうでないのかは、一見しただけではほとんど見分けることができません。
そこで優良な便利屋を見分けるコツとして、見積もりを細かく行なってくれる業者、そして料金の説明を最初にきちんと行なってくれる業者、携帯電話での連絡先だけでなく固定電話があり、ちゃんと店舗がある業者などが良いのではないかと思います。